神戸美術研究所アトリエKAIってどんなとこ? ここではアトリエKAIでの日々の出来事を紹介しています。 最新情報や連絡事項,展覧会情報などもこちらから。


by kai_today
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

エルネスト・ネト展

   先週のお休みに、香川県にある丸亀市猪熊弦一郎現代美術館へ行ってきました。

   お目当ては、以前から見たいと思っていたエルネスト・ネトの展覧会。
   エルネスト・ネトは、ベネチアビエンナーレなどにも出品している現代のブラジルの作家で、
   作品は主にインスタレーションなのですが、
   なんといってもおもしろいのは、観客が作品の中に入って
   (今回の展覧会は、会場全体が大きなテントのようになっていました)
   実際に触ったりしながら作品を見られるということです。
   そのせいか、小さなお子さん連れの方もたくさん来られていて、
   子供と一緒に楽しめる展覧会というのは、いいなあと思いました。

   普段、美術作品を見慣れている人はもちろん、
   そうでない人も一緒になって楽しめるいい展覧会でしたよ。

   受験生にはちょっと遠くて行きにくいところだと思いますが、
   美術館自体もとてもいい建物なので、もし近くに行くことがあれば
   ぜひ寄ってみることをお勧めします。


a0103574_14173052.jpg

       ↑ 美術館の外観。猪熊氏のドローイングが大きく壁面に描かれています。

a0103574_14181593.jpg

       ↑ 展覧会場作品内部。フラッシュ無しでの作品撮影がOKでした。

a0103574_1419420.jpg

       ↑ これも作品内部。作品の間を通路のように歩くことができます。
[PR]
by kai_today | 2007-09-27 15:14 | 美術のこと