神戸美術研究所アトリエKAIってどんなとこ? ここではアトリエKAIでの日々の出来事を紹介しています。 最新情報や連絡事項,展覧会情報などもこちらから。


by kai_today
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今週の1冊

a0103574_1828155.jpg
先日、兵庫県立美術館へ「男鹿和雄展」を見に行ってきました。
実は、生徒のSさんに教えてもらうまで「男鹿和雄」という人物を知らなかった・・・
「トトロの森を描いた人」と言えば分かりやすいだろうか。
とにかく、600点という展示作品の充実度には驚かされた。
背景画とは、その性質上美術家のきわだった個性や様式が前面に出てくることは望ましくない。
ようは、モダンアートとは対極にあるもの。
それなのに、これだけ目と心を奪われるのは何故だろう?
よほどの観察力や洞察力を日頃から持ち、草木などの自然と接していないと、これほどの絵は描けないだろうな。

見てよかった・・・
知ってよかった・・・

そこで今週の1冊
5年ほど前に買ったまま本棚に眠っていたもの。
ユリイカのジブリ特集です。


ユリイカ~宮崎駿とスタジオジブリ~
青土社
2004年12月号
a0103574_1828286.jpg
[PR]
by kai_today | 2010-01-30 19:44 | 今週の1冊

今週の1冊

芸術の神様が降りてくる瞬間
茂木健一郎 著
光文社
脳科学者「茂木健一郎」と表現者たちの対談集。
表現者たちは、文学・演劇・音楽・古典芸能・建築と多岐なジャンルにわたる。
なかでも、74歳・荒川修作氏のパワーには圧倒される。

茂木氏曰く、
私たちは、自分たちの内なる多様性に、もっと目を開いた方が良いのではないか。
そうすれば、
「芸術の神様が降りてくる」
瞬間も近いだろう。

う~ん
a0103574_19183160.jpg
[PR]
by kai_today | 2010-01-22 19:19 | 今週の1冊

センター試験終わる

a0103574_952669.jpg美大受験生にとっての最難関(?)

センター試験が終わりました。

さぁ,これからが正念場。

我々スタッフも皆さんのお帰りを待ってますよ。

私大受験生も国公立受験生も、頑張っていこう!
[PR]
by kai_today | 2010-01-18 09:52 | 入試のこと

今週の1冊

「今週の1冊」始めます。

昨年の反省点。
本を思うように読めなかった・・・

今年は最低でも1週間に1冊。
これで年間50冊読める。
とにかく、無理なく出来ることから始めるのが一番。
受験勉強もそう。
日々の積み重ね。
直前に詰め込むくらいなら、1年前からコツコツするべき。

イメージ力とは経験から得るもの。
本を読むことも、ひとつの経験。
芸術を志すなら、本ぐらい読みましょう。

忙しい時こそ時間を作るものです。

と、自分に言い聞かせつつ・・・



読んだ本を紹介していきます。

ユニクロ思考術
柳井 正 監修
新潮社
ユニクロのパートナーたちが、どういった思考で仕事をしているかをまとめた1冊。
佐藤可士和や片山正通など、日本を代表するデザイナーたちが語っています。
ユニクロというブランドを作り上げていく上で、どういったデザイナーたちが関わってくるのか?
そもそも、デザイナーの役割とは?
デザインを目指す学生にとっては参考になる1冊です。
a0103574_13451797.jpg
[PR]
by kai_today | 2010-01-15 20:20 | 今週の1冊

2010年

新年おめでとうございます。

今日から2010年の講習会授業が始まりました。
みんなにとって良い一年にするために、今年も一緒にがんばっていきましょう!


a0103574_13274235.jpg
[PR]
by kai_today | 2010-01-05 13:37 | お知らせ